So-net無料ブログ作成
検索選択
禁煙治療薬通販ベストくすり

禁煙治療薬通販ベストくすり

チャンピックス失敗はこれが原因 [チャンピックス 失敗]

2008年禁煙補助薬にニコチン補充療法とは
根本的に異なる内服薬「バレニクリン」が発売された。

禁煙治療に質的な変化をもたらしたと言われています。

それは何故か?
いきなりニコチンを絶つことができるためで
バレニクリン=チャンピックス(チャンピクス)は
喫煙者がたばこの旨さを感じなくなり
吸いたくなくなるのです。


しかし、そんなチャンピックスの登場で
つまり進化した禁煙補助薬なので
「いつでもまたタバコをやめられる。もう一度吸ってから止めよう」
という人がいるので

せっかく禁煙したのに1年後の再喫煙率は6~7割に達します。

1本でも吸ってしまうと
喫煙で気持ちが良くなる脳の回路が復活し
1本だけでは済まず、元のもくあみになります。

「1本だけおばけ」と名付けている医師がいるようです。

喫煙はニコチン依存症なので、

「すったらリラックスした」   ←吸って良かった記憶を
「息切れ無しで体調が良くなった」←吸わないで良かった記憶に

脳の記憶を塗り替えることが秘訣です。

例えば家族や周囲が禁煙を喜んでくれることは
本人が禁煙を続けるとても強い同期になりますね。

(読売2013年2月10日15面から引用)

共通テーマ:健康
ベストケンコー
海外医薬品のことならベストケンコー
全国【送料】無料・クレジット手数料無料・簡単で便利な個人輸入代行

Copyright © 2011 チャンピックス All Rights Reserved.

mail:aiwataxi@gmail.com

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。